シティエリア | 滞在エリアで選ぶ | フィリピン留学GEST

フィリピン語学学校の選び方 | フィリピン留学GEST

留学相談ダイヤル
050-5897-9990
menu

滞在エリアで選ぶ時のポイント ーシティエリアー

滞在エリアで選ぶ時のポイント - シティエリア -
フィリピン・セブは世界でも有数なビーチリゾート地です。 
語学学校の数もその他の地域に比べて多く、人気の語学学校も沢山ございます。 
語学学校のセブ地域は実はリゾートエリア(マクタン島)・シティエリア(セブ島)の2つのエリアに分かれているのをご存知ですか? 

今回は、シティエリア(セブ島)についてご紹介します。 

リゾートエリア(マクタン島)のご紹介はこちら!
滞在エリアで選ぶ時のポイント – リゾートエリア –

シティエリア(セブ島)

リゾートエリア(マクタン島)からセブ島まで橋を渡ればすぐの距離にシティエリアはあります。 
セブ島の語学学校数はリゾートエリア(マクタン島)よりも約5倍多く、様々なエリアに点在していますが、
今回は多くの語学学校が集中しているシティエリア(セブ島)についてご紹介します。 
※スパルタスタイルの学校はセブ島にはありますが、シティから距離のある郊外エリアに位置しています。 

シティエリアにはファストブランドショップや映画館などがある大型ショッピングモールや、
24時間の営業の飲食店が立ち並ぶITパークなどがあります。

○ おすすめのポイント

・ショッピングモールなどに近い

シティの周辺にはショッピングモールやコンビニが至る所にあり
タクシーなどを利用せずに学校から徒歩圏内でいくことができます。 
平日の授業終わりに1〜2時間だけの短時間のショッピングも気軽にいくことができ、便利だと思います。 
また、フィリピンのショッピングモールには映画館、ボーリング場、カラオケなども入っていることも多く、
週末には朝から晩まで遊ぶことができ、リフレッシュもできるのではないでしょうか。

・夜まで遊べるスポットが沢山ある

シティには飲み屋さんやカラオケなど夜まで遊べるスポットもたくさんあります。 
特に外資系企業が多く進出しているITパーク内には24時間営業のお店も多く、
週末など夜遅くまで楽しみたい人にはオススメのエリアです。

○ 注意すべきこと

リゾートエリア(マクタン島)へ行く

リゾートエリア(マクタン島)に行く場合には約30〜1時間でいくことができますが、
夕方などになると交通渋滞がひどく2時間ほどかかってしまうこともあります。 
時間に余裕を持って行動することをお勧めします。

◆この記事を読んだあなたにおすすめ
滞在エリアで選ぶ時のポイント – セブエリア –
フィリピン留学GESTでは
24時間365日ご相談を受け付けております!
※興味があることや心配なこと、
気になった時にお気軽にご連絡ください。

こちらの記事も読まれています

住所入力不要!待ち時間不要!留学資料無料プレゼント!