TOEIC ってどんな試験? | 英語学習 | フィリピン留学GEST

フィリピン留学コラム | フィリピン留学GEST

留学相談ダイヤル
050-5897-9990
menu

TOEICってどんな試験?

toeic
英語力を測る試験は様々ありますが、
日本で英検の次に知名度が高いTOEIC試験についてご案内します。 
TOEICとは「ビジネス英語力を測る試験」です。 
TOEICスコアは就職試験・昇進試験や大学入学試験でも重視される傾向にあります。

TOEIC 試験は三種類ある

TOEIC Listening & ReadingTOEIC Speaking & WritingTOEIC Bridgeの三種類があります。

「TOEIC Listening & Reading」 

英語の「聞く」「読む」能力を測る試験

「TOEIC Speaking & Writing

英語の「話す」「書く」能力を測る試験

「TOEIC Bridge」

英語の「聞く」「読む」能力を測る英語初心者向けの試験

ほとんどの日本企業は「TOEIC Listening & Reading」のスコアを求められる事が多いのですが、
英語での会話力判断する為に外資系企業などで
「TOEIC Speaking & Writing」のスコアも重視され始めています。

「TOEIC Speaking & Writing」は一般企業ではあまり必要とされない試験ですので、今回は「TOEIC Listening&Reading」についてご案内していきます。

TOEIC  Listening & Reading :テスト形式

Listening(聞く力):45分間(100問) 
Reading(読む力):75分間(100問) 
合計2時間で200問をマークシートに回答します。

ListeningPart1写真描写問題 6問
Part2応答問題 25問
Part3会話問題 39問
Part4説明文問題 30問
ReadingPart5短文穴埋め問題 30問
Part6長文穴埋め問題 16問
Part71つの文書:29問
複数の文書:25問

TOEICの出題範囲は幅広くコミュニケーションできるかが測られる
試験では身近なシーンからビジネスまでの幅広い場面で、どのくらい英語でコミュニケーションができるかを測る問題が出題されます。

TOEICスコアを入学試験に活用している大学

TOEIC試験=大人(ビジネスマン)を対象にした試験とお考えの方も多いかと思いますが、
TOEICである一定のスコアを獲得すれば、大学入学試験(英語)が免除される大学もあります。
TOEICスコアを入学試験に活用している大学も

大学入学試験(英語)が免除になる大学

例)青山学院大学、亜細亜大学、創価大学、拓殖大学、中央大学、東京都市大学、日本大学、日本文化大学、明治学院大学等

AO入試や編入試験等でスコア提出が必要になる大学

例)青山学院大学 、亜細亜大学 、桜美林大学 、早稲田大学等

大学進学に向け、中学生や高校生のうちからTOEIC対策を勉強していくといいかもしれませんね。

フィリピンでTOEIC試験を受験する

マニラ・セブはもちろん、バギオ・クラークでも公式TOEIC試験は受験可能です。

マニラ+632- 895-9944Hopkins International Partners, Inc
2nd floor L&F Bldg., 107 Aguirre Street, Legaspi Village Makati City
セブ +6332-412-4792SME-AG Global Education Inc
E. Osmeña St. corner Bataan St. (in front of Buenaventura Compound), Guadalupe, Cebu City
バギオ:+6374- 424-8832Via Vox Center for Languages
145 Phase 3 Dhalia St. Green Valley Village, Sto. Tomas Rd. Baguio City
クラーク+63-929-858-9268American English Learning Center
EG building lot 3-2a friendship highway Cut-cut Angeles city 2009

※2016年9月現在

費用はP2000ペソと日本に比べると少し金額も安いので、学校卒業前にTOEIC試験を受験するのもありですね。

まとめ

TOEICは日本国内外での仕事の選択肢は広がりグローバル企業で活躍するチャンスが生まれたり、現在のキャリアのグレードアップにつながったりと様々な可能性を引き出してくれる英語試験かもしれませんね。 

TOEIC対策に強い学校をチェック!

フィリピン留学GESTでは
24時間365日ご相談を受け付けております!
※興味があることや心配なこと、
気になった時にお気軽にご連絡ください。

こちらの記事も読まれています

  • フィリピンで面白い法律が制定!?
  • 2016年の就任したドゥトルテ大統領は1年間を経った現在でも70%を超える支持率を誇っています。前アキノ大統領に比べて、強硬な政策で知られています。
住所入力不要!待ち時間不要!留学資料無料プレゼント!