フィリピンのバスの乗り方 | 留学コラム | フィリピン留学GEST

フィリピン留学コラム | フィリピン留学GEST

留学相談ダイヤル
050-5897-9990
menu

フィリピンのバスに乗る前に確認したい5つのこと。

フィリピンの交通機関といえば、飛行機・ジプニー・トライシクルなど様々ありますが
長距離移動に使われるのはエアコン付のバスです、フィリピンのバス・・・ 
異国のバスに乗るのは少し不安な人も多いと思いますが、知ってしまえばラクチン!

「セブからオスロブ」「マニラからクラーク・バギオ」など2時間以上乗っても300~500ペソで
車をチャーターするより経済的でお勧めなのがエアコン付のフィリピンのバス!!!

ただ、このバス注意しないと後悔してしまうことも・・・ 
(エアコンがないバスもありますが窓が開きっぱなしだったり、
座席が硬かったりフィリピン上級者向けの乗り物かもしれません)

フィリピンのバスに乗ろうかなとお考えの方は
こちらの記事を参考にフィリピンのバスに乗る準備をしてください! 
※特にバギオへ留学したい人は必見です!

フィリピンのバスに乗る時のコツ1
とにかく寒い

フィリピンのバスの乗り方 
バスの中は信じられないぐらいに寒いです。 
目的地に到着する時にはすでに体が冷え切って
体調を崩してしまうかも・・・

何をもっていけばいいの?

半ズボンやスカートではなるべく避けて、肌を出さない服装でバスに乗り込むのがお勧め! 

半袖の服の上には長袖シャツやカーディアンを、
足元も冷えるのでサンダルは避けてスニーカーを選んでください。 
寒がりの私はいつもバスタオルをブランケット替わりに使用してます。

フィリピンのバスに乗る時のコツ2
途中休憩

2時間以上のバスでの乗車時間がある場合には
複数回休憩があり、1回につき10~15分程停車します。 
軽食を取る事のできる休憩所もありますが
販売価格は通常の2倍程なので、事前に購入しておくことがお勧め。

現地のお菓子をチャレンジしよう!

バスの出発前やバスの走行中に現地の物売りさん達が
バスの車内に入り、お菓子などを販売しています。 
フィリピン人が好きな炒めたアーモンドや
豚の皮を揚げたスナックがP10から販売しています^^ 
(現地のお菓子は食べきりサイズで価格も安い!)

フィリピンのバスに乗る時のコツ3
トイレ

途中休憩で立ち寄る休憩所には必ずトイレがあります。 
利用するにはP5ペソほどの入場料が必要です。 

また、トイレにはティッシュペーパーはもちろんありませんので
事前に購入するか、近くにある売店でも購入してくださいね。

フィリピントイレ事情にびっくり!

マニラやセブなどのトイレは比較的綺麗なのですが
公衆トイレは日本人にとってはびっくりの連続。 
トイレのドアがなく、カーテンで仕切られていたり、
便座がなかったり、手を洗う水は雨水だったり・・・ 
決して衛生的とはいえないので慣れてない日本人の方はジェル状のアルコールや
アルコール消毒されたウェットティッシュなどをご持参いただくこともいいかもしれませんね。

フィリピンのバスに乗る時のコツ4
バンでの長時間の移動!

地域によってはエアコン付の通常のバスではなく
Hiace(定員13名程の車)などのバンを利用することもあります。 
ただ満席の18名が乗らないと出発しない為
1時間ほど待つこともあります・・・ 
また、身動きがあまりとれない状態で
長時間もバス乗るのは日本人にとってはしんどいかもしれません。 
私もバンで移動したことがありますが、移動は2時間が限界かも。。。

バンでの交通手段しかない時の対処方法

  • 1) 我慢してバンで移動する
  • 2) 追加料金を支払い、バンを貸切る
  • 3) バスが出てる大きい都市で乗り換える

お金に余裕がある人は2)もしくは
貸し切り可能なバンを事前に予約していくといいかもしれませんね。 
※当日の予約が難しい場合が多い為
事前に予約入れるとスムーズに手配できると思います。

フィリピンのバスに乗る時のコツ5
なかなか見つからないバス情報

バス情報は学校スタッフに聞くのが一番
フィリピンのバスの停留所や出発時刻などは、インターネットなどではなかなか見つけれらないことが多いです。。。 
そんな時は学校のスタッフに聞くが一番!日本人スタッフやフィリピン人スタッフに確認してみてくださいね。 
(弊社コラムでも目的地別の出発情報も更新予定ですのでぜひ確認してみてくださいね。) 

フィリピンのバスは乗るまでは少し不安だと思いますが、一度経験すれば、様々な場所に安い価格でいける便利な交通手段として沢山活用できると思います! 

フィリピンの祝日などで学校が連休になった時には
是非フィリピンのバスを利用して旅に出かけてみてくださいね^^

フィリピン留学GESTでは
24時間365日ご相談を受け付けております!
※興味があることや心配なこと、
気になった時にお気軽にご連絡ください。

こちらの記事も読まれています

フィリピン留学病気
住所入力不要!待ち時間不要!留学資料無料プレゼント!