1週間からの短期留学スケジュール | 留学コラム | フィリピン留学GEST

フィリピン留学コラム | フィリピン留学GEST

留学相談ダイヤル
050-5897-9990
menu

フィリピンへの短期留学のスケジュールってどんな感じ?

1週間からの短期留学スケジュール
あっという間に10月になってしまいますね。
今年も残すところあと2ヶ月。
キリスト教徒の多いフィリピンでは
年末年始よりクリスマスに祝日が多く、授業が休みになる事が多いんです。

今年の年末年始12月31日(土)~正月の1月1日(日)は週末の為、
週途中の祝日がなく、通常より多く授業を受講できる可能性が大です!

「英語は勉強したいけど、時間がないし留学できないなぁ」と
お考えの社会人の方々も年末年始の休みを利用して
フィリピンへの短期留学はいかがですか?

今回は短期留学のご案内と具体的なスケジュールをご紹介しますので
是非ご留学をご検討くださいませ。

短期留学可能な学校

短期留学
日本から直行便のあるセブやマニラでは
ほとんどの学校で1週間からの短期留学の受付は可能です。 
ただ、地方のエリアの学校では短期留学用のプログラムがない学校がほとんどです。 
表向きには短期留学生を受け入れていないけど、
シーズンによっては可能といった学校もありますので、
地方のエリアの短期留学をご検討のお客様は弊社までお問合せくださいませ。

ご入学日(フィリピン到着日):日曜

語学学校は毎週日曜の早朝から月曜早朝までに最寄りの空港に到着する便の生徒さんを受け入れています。 

但し、月曜の午前8時頃からオリエンテーションを行う学校が多いため、
月曜に到着をご希望の方は必ず月曜午前6時頃までに
最寄りの空港に到着する便を手配くださいませ。 
(日曜の深夜のご渡航着でも学校からの空港ピックアップサービスは可能です)
 
※土曜受入や到着便指定がある学校もございますので
お早目にご相談くださいませ。

1週間からの短期留学スケジュール

★日曜:直行便でセブに夕方に到着★

※月曜は朝から夕方までスケジュールがびっしり入っているので
日曜の夕方頃までに到着して頂くことをお勧めします。

★初日(月曜)の流れ★

オリエンテーション+テスト+ショッピングモール+特別授業1~5コマ
午前:レベル判断テスト・オリエンテーション
午後:ショッピング(生活用品購入・両替)・現地諸費用支払い・短期特別授業2時間程

短期留学生向けに初日から授業を受講できる学校が多く
朝一からスケジュールはびっしり組まれています。

※このショッピングの時間にスーパーでお土産を購入しておくと
お土産を買いに平日の夜に外出する必要がないですよ。
※学校によってスケジュールが異なります。

★火曜~金曜のスケジュール★

通常授業
午前:授業
午後:授業
夜:自由時間(もしくは義務自習)
土曜:退寮日

学校によっては土曜の午後1時までにご退寮する必要もある学校もありますが
ほとんどの学校は土曜の午後5時までにお部屋に滞在可能です。 

もし日曜も休みが取れるようでしたら
土曜には学校寮を退寮後、マクタン島のビーチリゾートに宿泊して
日曜の朝の直行便で帰るのもいいかも。

最後に

今回は短期留学についてご紹介しました。
社会人の留学生の為に
月曜から授業可能な1週間プログラムなどある学校も増えてきています。 
お盆や年末年始などの長期休みをうまく利用して
短期集中的に英語学習+フィリピン観光してみてはいかがでしょうか?

◆この記事を読んだあなたにおすすめ
留学期間を選ぶ -1週間ー
フィリピン留学GESTでは
24時間365日ご相談を受け付けております!
※興味があることや心配なこと、
気になった時にお気軽にご連絡ください。

こちらの記事も読まれています

住所入力不要!待ち時間不要!留学資料無料プレゼント!