海外大学進学者こそYOUTUBEで英語を勉強すべき3つ理由!:フィリピン留学カウンセラーコラム

フィリピン留学・セブ留学を安心・格安サポート | フィリピン留学GEST

留学相談ダイヤル
050-5897-9990
menu

海外大学進学者こそYOUTUBEで英語を勉強すべき3つ理由!

昔に比べて、若者は内向き志向で海外進学者が減少していると言われていますが
最近はネイティブ圏以外のアジアへの大学進学者も増加しています。
その理由の一つに「安い学費で英語での授業」が挙げられます。
今や、海外大学進学は限られた富裕層の子供の特権ではなく、
ごく普通の家庭の子どもにもチャンスがあるものとなりました。
しかし、本格的な海外大学進学前に必要な「海外大学進学のための英語の勉強(TOEFLやIELTSなどの試験勉強)」は思った以上にお金がかかるものです。
特に日本ではTOEFLやIELTSを勉強できる学習機関は限られているため学費も高い・・・

TOEFLやIELTS試験対策にはフィリピン留学がおすすめだけど・・・

そんな人には格安で集中的に試験対策ができるフィリピン留学がおすすめです!
マンツーマン授業で構成されているために日本でなかなか自分で勉強するのが難しい「SPEAKING」や「WRITING」などを強化できます。
ただ、格安で留学できると言ってもやはりお金は発生してしまいますよね。
もっと金額を抑えたい・・・
自分で勉強してTOEFLやIELTSスコアを上げたいという方もいらっしゃると思います。
そんなあなたには・・・・
YOUTUBEがオススメ!!!

海外大学進学者にYOUTUBEで勉強するおすすめする3つの理由

YOUTUBEって本当に便利なツールですよね。
もうすでにYOUTUBEで英語学習している人も多いかと思います。
海外大学進学者こそYOUTUBEで勉強した方がいい3つの理由をご紹介!

1)字幕をつけることも可能

大人になってから「聞き流すだけ勉強法」で英語がペラペラになるのは難しい・・・
どのように文章が構成されて、どのような単語が使われているのかしっかり把握することで「語彙力」「英語構成力」を強化することができます。

2)専門的な語彙も身につく

日常会話表現はドラマからも学ぶことができますが、
大学で必要な専門的な語彙や表現は日常的な会話ではあまり使いませんよね。
でも大学の授業では日常会話表現よりもよりフォーマルな表現で授業が進められるため、事前に少し小難しい表現も勉強することが必要です。大学で使用される英語を身につけるために英字新聞を読むのもおすすめですが、わからない単語が多すぎて1つの記事を翻訳してたら時間がかかってしまい長期的に続けれない人も多いかと思います。
こんな時にはYOUTUBEで英語のニュースを見ましょう!
知らない単語が出てきても映像が同時に流れてくるため、飽きずに勉強を進めることができるでしょう。

3)世界情勢を知ることができる

欧米では政治について議論することは一般的であり、世界情勢について知っておく必要があります。また海外で学ぶということはその国や日本以外の地域の世界情勢を深く知り、日本との違いを深く見極めることが不可欠でしょう。日本では報道されていないニュースが海外のトップニュースになっていたりもしますので、1日1度は確認することをおすすめします。

海外大学進学者におすすめのYOUTUBEサイト!

様々な動画が溢れているYOUTUBEですが英語学習者向けの動画もたくさんあると思います。
しかし、英語学習者向けの動画は休憩時間などに気軽に見るぐらいにして
海外大学進学を目指すあなたは「レベルアップした英語」を身につけるために
今回紹介するYOUTUBEチャンネルを見て勉強しましょう!

イギリスのニュース番組のため、イギリスやヨーロッパ情勢について報道されています。アンカーもイギリスアクセントなので、今後イギリスへの留学をお考えの方はイギリスの情勢などを把握できるのでいいかも。
何よりインターネットでLIVE配信しているからぼーとしていても最新ニュースが流れるのがいいかもしれません。

2)ALJAZEERA


個人的に最も好きなチャンネルでこちらもSKYNEWSと同様にLIVE配信されている番組です。ご存知のようにカタール政府が経営陣の一人にいる中東発のNEWSチャンネルで、アンカーは様々な国からきているため、アクセントもアメリカ・イギリスなど様々。中東のニュースが多いですが、国際情勢の全般的に報道してくれます。また、中東やアフリカの英語アクセントも聞けるのもポイント。

3) REAL STORIES


貧困・紛争など現代が直面している問題について取り上げているドキュメンタリーが多く公開されているチャンネルです。(メインは事件検証ではありますが・・・)ドキュメンタリーであるため、取材対象者へのインタビューで「綺麗ではない」「自然な」英語が聞くこともできます。

まとめ

YOUTUBEは「聞き取り」「語彙」「文章構成力」などを向上させるツールであることは確かです。しかし、自分で何度リピートしたとしても発音が正確に行えているのか判断するのは難しいのも事実。
また、ネイティブのように言葉がスムーズに出てくるのは難しい・・・
やっぱりSPEAKING力を向上させるためには留学が一番ではあります。
留学先としておすすめ国は・・・もちろん・・・フィリピン!!!!
本格的にネイティブ圏に留学する前に短期で集中的にSPEAKING力を向上させていくのもありですよ〜

フィリピン留学GESTでは
24時間365日ご相談を受け付けております!
※興味があることや心配なこと、
気になった時にお気軽にご連絡ください。

こちらの記事も読まれています

フィリピン IELTS試験
住所入力不要!待ち時間不要!留学資料無料プレゼント!