2018年フィリピンの祝日と3つの注意点 | 留学コラム | フィリピン留学GEST

フィリピンの祝日と注意点 | フィリピン留学GEST

留学相談ダイヤル
050-5897-9990
menu

2018年 フィリピンの祝日 – 祝日についての3つの注意点 –

今年もあっという間に残り3ヶ月ですね〜 
2018年以降の留学をご検討されている方も多いのではないでしょうか。 
ここで気になるのが2018年の祝日ですね。 
(大半の語学学校では祝日は休校になります。) 
2018年フィリピンの祝日と3つの注意点
今回は、2018年の
日本とは異なるフィリピンの祝日についての3つの注意点フィリピンの祝日をご案内します!

2018年フィリピンの祝日

  • 1月1日(月)元旦 (New year’s day)
  • 2月16日(金)旧正月 (Chinese Lunar New Year)
  • 2月24日(土)セブ市記念日 (Cebu City Charter Day)(※セブ市のみ)
  • 2月25日(日)エドサ革命記念日 (People Power Anniversary)
  • 3月16日(土)ダバオ市記念日 (Davao City Day)(※ダバオのみ)
  • 3月29日(木)聖木曜日 (Maundy Thursday)
  • 3月30日(金)聖金曜日 (Good Friday)
  • 3月31日(土)聖土曜日(Black Saturday)
  • 4月9日(月)勇者の日 (Day of Valor)
  • 5月1日(火)勤労感謝の日 (Labor Day)
  • 6月12日(火)独立記念日 (Independence Day)
  • 6月15日(金)ラマダン (End of Ramadan)
  • 6月24日(日)マニラ創立記念日  (Manila Foundation Day)(※マニラのみ)
  • 8月6日(月)セブ州創立記念日 (Cebu Provincial Foundation Day)(※セブ州のみ)
  • 8月21日(火)ニノイ・アキノ記念日 (Ninoy Aquino Day)
  • 8月22日(水)犠牲祭 (Eidul Adha)
  • 8月27日(月)英雄の日 (National Heroes Day Holiday)
  • 9月1日(土)バギオ市創立記念日 (Baguio Foundation Day)(※バギオのみ)
  • 11月01日(木)万聖節 (All Saint’s Day)
  • 11月02日(金)死者の日 (All Souls’ Day)
  • 11月30日(金)ボニファシオ誕生記念日 (Bonifacio Day)
  • 12月24日(月)クリスマスイブ (Christmas Eve)
  • 12月25日(火)クリスマス (Christmas Day Holiday)
  • 12月30日(日)リザール日 (Rizal Day)
  • 12月31日(月)大晦日 (New Year’s Eve)

祝日についての3つの注意点

1.フィリピンの祝日は急に日程が変更になる

フィリピンでは事前の告知なしに日程を変更になる場合があります。 
政府発表が祝日の1~2週間前である事も頻繁にあり、急な休校になる場合もありますのでご注意くださいませ。

2.キリスト教の休日には追加授業提供が難しい!?

追加料金を払えば祝日授業の受講も可能という学校もございます。 
ただ、キリスト教徒が多いフィリピンでは
キリスト教の祝日には講師も宗教行事に参加するため
授業が提供できない可能性があります。

  • ★授業提供が難しい祝日
  • 3月29日(木)聖木曜日 (Maundy Thursday)
  • 3月30日(金)聖金曜日 (Good Friday)
  • 3月31日(土)聖土曜日(Black Saturday)
  • 12月24日(月)クリスマスイブ (Christmas Eve)
  • 12月25日(火)クリスマス (Christmas Day Holiday)

上記の日程での祝日授業提供をご希望の場合には
学校をお申込み頂く段階で「祝日授業提供希望」とお知らせくださいませ。

3.地域毎の祝日がある

フィリピンでは地域毎に祝日が制定されていますので
学校のあるエリアの祝日を事前にチェックしてください。

◆この記事を読んだあなたにおすすめ
フィリピンの大みそかには何をするの!?
フィリピン留学GESTでは
24時間365日ご相談を受け付けております!
※興味があることや心配なこと、
気になった時にお気軽にご連絡ください。

こちらの記事も読まれています

住所入力不要!待ち時間不要!留学資料無料プレゼント!