フィリピン留学 出発当日の流れ | 留学ガイド | フィリピン留学GEST

フィリピン留学ガイド | フィリピン留学GEST

留学相談ダイヤル
050-5897-9990
menu

出発当日の流れ:日本の空港出発~フィリピンの空港到着

フィリピン留学 出発当日の流れ
初めての留学、初めての海外
初めての事は誰でも緊張してしまいますよね。 

今回は留学出発当日の流れ:日本出発からフィリピン到着までの流れをご紹介します。 
留学前に是非確認してください。

日本の空港出発~フィリピンの空港到着

1) 空港到着

〇空港到着は最低でも2時間前!
チェックイン手続きは2時間ほど前から開始しますが
空港までの交通機関が遅延して遅れる可能性もある為
余裕を持って3時間前に空港に到着できるように家を出発する事をお勧めします。
〇帰国便のチケットも準備
フィリピンは入国の際に帰国便のチケットの提示が必要です。 
(第三国への出国チケットでも可能) 
チェックイン手続きで帰国便もしくは第三国のチケットの提示がない場合には
新たに帰国便のチケットを購入するか、出発をキャンセルする必要がありますので
必ずご注意くださいませ。
〇現地のお金の両替
フィリピン留学ではオリエンテーションでショッピングモールに行く学校も多く
その際に両替もしますが、念のため、日本の空港で3000円程現地の通貨を両替しておきましょう。

2) 出国審査

〇出国審査はなるべく早くに行いましょう!
出国審査は旅行シーズンになると長蛇の列で長時間待つことも。 
チェックイン手続き後、出国審査に向かって頂くことをお勧めします。
〇出国審査前のセキュリティー
出国審査前のセキュリティーチェックがあり
機内に持ち込みできない物は廃棄しなくてはいけません。 
事前に持ち込み可能か否かチェックして渡航しましょう。

3) 搭乗口

〇空港は広い
成田空港や関西国際空港などは多くの人が利用することもあり、
空港は広く、出国審査所から搭乗口まで約20分かかることもあります。
必ず余裕を持って行動していきましょう。

4) 飛行機機内

飛行機の中でもトイレへ移動する場合には万が一のことを考え
貴重品は持ち歩きましょう。
また、貴重品の入った荷物は戸棚などにしまってしまうと盗難の恐れもあるため
座席の近くに置くなど目に見える位置に収納しましょう。

〇入国カードの記入
離陸後、客室乗務員から配られる入国カードなどの申請書類を記入する際には
英語で記入する必要がある為、自分の職業や住所を記入できるようにしておきましょう。
また、フィリピンでの住所も記入する必要がある為、携帯などに控えておきましょう。

5) 入国審査

〇ゆっくり丁寧に話す
入国審査官は外国の入国の許可を出す職員であり、態度が悪い人や嘘をつく人などには
入国を認めないということもあります。 
質問には丁寧で正確な回答を行いましょう。 
(少し理不尽な態度を取られたとしても怒りを表面に出すことなどないように注意しましょう)

6) 荷物受け取り

〇自分の荷物か確認する
チェックインの際に荷物を預け入れる時に荷物番号が発行されます。 
(通常搭乗チケットに荷物番号が記載されたシールが貼られています) 
荷物を受け取る際に荷物番号と同じかどうか必ず確認しましょう。

7) 税関

〇空港で最後のチェック
日本のセキュリティーチェックでは引っかからなかったけど
フィリピン到着後、荷物を再度チェック後、持ってきてはいけない物が入っていれば
破棄されます。一部食品や大金などは没収される場合もありますのでご注意ください。

8) 学校スタッフと合流

〇指定場所でスタッフを探す
学校スタッフの指定場所で合流して、学校に向かいます。 
指定場所で学校スタッフに会えない場合にはその場を動かず
渡航前資料などを確認し、緊急連絡先に電話しましょう。 
(フィリピンの公衆電話は携帯電話への電話はできませんので
日本から持ってきた携帯電話で国際電話などして頂く必要があります)

 


フィリピンの空港到着後の流れについてはこちら
留学出発当日の流れ:フィリピンの空港到着~学生寮の部屋到着

フィリピン留学GESTでは
24時間365日ご相談を受け付けております!
※興味があることや心配なこと、
気になった時にお気軽にご連絡ください。

こちらの記事も読まれています

住所入力不要!待ち時間不要!留学資料無料プレゼント!