BSEC | 大学生留学体験記Ⅰ| フィリピン留学GEST

フィリピン・バギオ留学体験記 | フィリピン留学GEST

留学相談ダイヤル
050-5897-9990
menu

フィリピン留学大学生体験記①:BECI24週間 (2017.SEP K.N.くん)

フィリピンは怖い国だ
 
これが僕のフィリピンに対する最初の印象でした。
フィリピンにきて1ヶ月が経ちました。最初フィリピンが怖い国だと思っていたのになぜフィリピンに6ヶ月も留学に来たのか?なぜフィリピンが怖かったのかを話します。

実は去年4ヶ月間台湾に留学して中国語を学んでいました。

そんな中国語一本で頑張っていたなか10日の休みがあったので同じ時期に留学している仲間に会いに行こうとインドネシア、マレーシア、フィリピンと遊びに行ってきたのです。

ですがこの旅で中国語を使うことは一度もなかったのです。僕は、中国語を中国語を話せるようになり国際的な仕事をしたいなと思っていましたが、その時やっぱり世界の共通言語は英語だと気付かされました。なので私は今フィリピンに留学しています。
 

ではなぜフィリピンが怖かったのか
 
初めて友達と旅行でフィリピンに行った時、タクシーで騙されてお金多く払ったり、デパートでは怪しい人が声を掛けてきたり、初めてストリートチルドレンを見たり、その10日間で行ったどの国よりも貧しくそして怖いと感じました。こんなにも金に執着している国って。。って思いました。

改めて思うとその時はフィリピンは格差の激しい国なので、場所場所によって同じ国とは思えないほど雰囲気が異なることがわかりましたが、その時の印象は強烈でフィリピンに対してあまりいい印象を持たなかったのは事実です。
 

ではフィリピン留学をすることに決めたのか
 
そんだけいい印象ではないのに、なぜ留学先をフィリピンにしたのか、、それは単純に金銭面のことを考えるとこれしか選択肢がなかったのです。単純な金額だけで考えるともっと同程度の費用で行けるところもあったのですが、授業時間数や滞在費、食費などを考えると半年間留学いった場合の費用を大きく変わります。加えてフィリピン留学ではマンツーマン授業もあるので費用対効果を考えると現実的な選択肢としてフィリピンに留学することを決めました。

学校は様々な点を考慮してBECIに行くことに決めました。日本と異なりますが環境がすごくいいのでBECIにして正解だったと思います。
 

現在12週間滞在してフィリピンは全然怖くありません。
一度きたことがあるからなのか今はフィリピンを怖い国だと感じません。特に私の来ているバギオは本当に平和でみんなが優しい国です。先生たちはフレンドリーですし非常に充実した日々を過ごせてます。
またこっちでの暮らしは日本と比べると汚いところも多いですが次第に慣れてきています。フィリピン講師の教え方も優しく楽しんで英語を学べる感じです。ですがやはりお金と時間があるなら二カ国留学が一番いいと感じました。なぜかというとこっちで基礎を完璧にしてもう一つの国でさらに英語を伸ばすというのが一番いい方法なのではとこっちにきて思います。
いまのところは楽しくやっていますが英語の伸びがまだまだなのが気になります。
あと半分の留学期間をどうやって過ごすか
 
フィリピン留学の良さであるマンツーマン授業がとても楽しいのですが、少しマンネリが始まってきています。最初はスピーキング重視でとにかく話すことを意識して留学生活を送っていましたが、最近は文法やテスト対策にも力をいれています。

なぜなら正しく話すためにはやはり文法が大事ですし、単語力が非常に重要です。単語を覚える作業は非常に地味な作業ですが、

話すときにしっかり相手に言いたいことを伝えるためには必要ですし、日本に帰国したあとの就職活動を考えるとやはり目に見える指標があったほうがいいのかなと思いテスト対策のほうにも力を入れています。

せっかく半年間の留学をするのであれば最低でもTOEIC800点ほどは取りたいなと思い、こちらの勉強をしながら加えてスピーキングにも力を入れていきたいなと思ってます。

ここからが大事なところなのでまた気分をいれかえて再度勉強していきたいと思います。
 

 

 

フィリピン留学GESTでは
24時間365日ご相談を受け付けております!
※興味があることや心配なこと、
気になった時にお気軽にご連絡ください。

こちらの記事も読まれています

住所入力不要!待ち時間不要!留学資料無料プレゼント!