ダウンロードしていると便利な配車アプリ | 留学コラム | フィリピン留学GEST

フィリピンで便利な配車アプリ | フィリピン留学GEST

留学相談ダイヤル
050-5897-9990
menu

ダウンロードしていると便利な配車アプリ

ダウンロードしていると便利な配車アプリ
フィリピン・マニラでタクシーを乗る時
外国人はぼったくりの被害に遭いやすい! 
特に平日の通勤ラッシュの時間帯には
通常のタクシーはつかまりにくく、
つかまったとしても追加料金を求められたりします。 
ドライバーと口論になってトラブルを起こすよりは
配車アプリの「Grab」「Uber」を利用しましょう! 

今回は「Grab」「Uber」についてのご紹介。

配車アプリとは

スマートフォンでダウンロードできる
タクシーもしくは一般人の自家用車の配車を手配する 
携帯用(もしくはタブレット用)アプリです。 
アンドロイド携帯であれば、「Play Store」から
iPhoneであれば「App Store」から
配車アプリ:「Grab」「Uber」のアプリをダウンロードしてください。

● Grab


タクシーの配車用アプリ。 
タクシーを呼び出すための「追加料金(P40)」と
「メーター料金」を支払います。 
タクシーの配車用アプリのため、
ショッピングモールなどの周辺では
Uberの車の台数よりも多く
待ち時間が少なく利用できるのではないかと思います。

● Uber


タクシー以外にも一般人の自家用車も利用できる配車アプリ。 
自家用車の利用は少し怖いかもと不安になるかもしれませんが、
ドライバー登録時に身元確認はされていますし、
万が一、ぼったくりなどがあった場合には
アプリ上にドライバーの評価を書き込めるため、
犯罪被害には遭いにくいかと思います。 
一般人の自家用車も利用するために
配車依頼前に「金額」の提示してくれます。

● 金額の違い

「Grab」はタクシーを利用しますが、アプリを利用した場合には
「メーター+追加料金(P40)」かかるため、
「Uber」と金額はほとんど変わりません。

● 配車アプリの注意点

配車アプリは地図を利用して周辺で
空いているタクシーなどの車を探し出してくれます。 
そのため、データ通信もしくはWifi環境がないとご利用いただけません。

次回は「Grab」「Uber」の利用方法についてご案内します。

◆この記事を読んだあなたにおすすめ
フィリピンでのタクシーの乗り方・注意点と対策
フィリピン留学GESTでは
24時間365日ご相談を受け付けております!
※興味があることや心配なこと、
気になった時にお気軽にご連絡ください。

こちらの記事も読まれています

  • フィリピンのLGBTを知る
  • 近年日本でもLGBT(レズ・ゲイ・レズビアン・トランスジェンダー)の人々の人権が尊重されてきていますが、欧米諸国ではすでに同性同士の婚姻関係が認めら...
住所入力不要!待ち時間不要!留学資料無料プレゼント!